適齢期なら誰もが考える 仕事と結婚生活を両立させたい!

仕事と結婚生活のバランス

ナースが結婚した場合、働く女性が活躍する現代ではこれを機に仕事を辞めることは少なくなっています。もちろん結婚により家庭内の事情や引越し等周囲を取り巻く環境から現在の職場を辞めざるを得ない状況もありますが、基本的に配偶者等家族の理解と協力を得た上で、上手く家庭生活との両立を図り仕事を続ける方が多数を占めています。
ただし、子供が生まれたという場合には事情が異なり、少なくともお産前後では一定期間休暇が必要で一時的な仕事の中断を余技なくされます。また育児に要する時間や復帰までの時間と日進月歩な医療技術及び決してミスは許されない特殊な仕事であることを考慮し、これを機に辞める方も少なくありません。そして、ナースが仕事をしながら育児や家事との両立を図るには配偶者等周りの家族の理解と協力が必須となり、これを無くして夜勤のあるフルタイムの仕事をこなすのは肉体的・精神的負担のボリュームにから困難であるのが実情です。もっとも、周囲からのサポートが期待できない状況でも、現在では医療機関によっては24時間対応の保育施設の併設もされており、また夜勤のある病棟等勤務から日勤のみの外来への異動、更にプライベートとの両立を図り易い新たな職場へと転職するなど、仕事を続けられる選択肢は多くあります。その為、現状としても出産・育児により一時的に仕事を辞めても、復帰する際には仕事のペースを調整して育児等家庭との両立を図り、仕事を続ける方も多くなっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です